行政書士はコスパがいい資格?悪い?開業者が解説

行政書士はコスパのいい資格? 行政書士の資格
  • 行政書士はコスパいい資格?
  • 試験は難しいの?
  • たくさん稼げるの?

 

行政書士に興味がある方!

『行政書士ってコスパのいい資格なの?』と気になっていませんか。

 

コスパとは比較的短期間で取得でき、大きく稼げるという意味です。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから行政書士試験に合格

行政書士歴5年の現役行政書士

そこでこの記事では、行政書士試験の難易度と行政書士の年収について解説します。

 

この記事を読むことで、行政書士はコスパのいい資格なのかわかります。

 

★結論

  • 行政書士はコスパのいい資格
  • 士業のなかでは試験が簡単
  • 10人に1人は年商1000万円以上
  • 短期合格を目指すなら通信講座がオススメ
\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの行政書士通信講座【7選】

行政書士試験の難易度・偏差値

ランキング行政書士試験の難易度と偏差値を他資格と比較してみましょう。

難易度 偏差値 資格
超難関 77 公認会計士
超難関 75 税理士
超難関 74 医師
難関 65 社労士
難関 64 気象予報士
難関 62 行政書士
普通 57 宅建
普通 54 簿記1級

行政書士の偏差値は62。難易度は気象予報士と同等です。

 

一般的に見て行政書士は難関試験といえるでしょう。

 

行政書士の偏差値と同じぐらいの大学は以下のとおりです。

  • 北海道大学
  • お茶の水女子大学
  • 青山学院大学
  • 明治大学
  • 立命館大学

行政書士の偏差値・難易度を解説。試験は簡単?難しい?

行政書士試験の合格率【直近5年】

直近5年の合格率の推移を見ていきましょう。

年度 合格率
平成29年 15.7%
平成30年 12.7%
令和元年 11.5%
令和2年 10.7%
令和3年 11.18%

 

直近5年の合格率を見ると10%前後で推移しています。

行政書士は他士業と比べると難易度は低い

行政書士試験の合格に必要な勉強時間

各士業の合格に必要な勉強時間は以下のとおりです。

資格名 必要な勉強時間
税理士 4000時間
司法書士 3000時間
弁理士 3000時間
社労士 1000時間
行政書士 800時間

他士業と比べて行政書士は比較的短時間で合格できます。つまり、他士業よりも試験の難易度は低いです。

 

行政書士は一般的な資格試験のなかでは難関。士業のなかでは簡単な部類に入ります。

【まとめ】行政書士試験の難易度・偏差値

  • 行政書士の偏差値は62
  • 合格率は10%前後
  • 合格に必要な勉強時間は800時間程度
  • 士業のなかでは簡単な試験

行政書士試験の難易度について解説しました。試験は簡単ではありません。

 

しかし、合格者の8割は30代以上。働きながら勉強している人がほとんどです。

 

行政書士は働きながらでも合格を目指せる資格です。

 

今は通信講座や資格予備校が充実しているので知識ゼロからでも合格を狙えます。

行政書士の通信講座おすすめランキング7選【合格者が徹底比較】

 

効率的に勉強できれば短期合格も可能です。効率的な勉強法は後述します。



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

行政書士は大きく稼げる資格

平均年収日本行政書士会連合会が現役行政書士を対象に年収に関するアンケート調査を実施しました。

 

アンケート結果は次のとおりです。

  • 年商1000万円以上が1割
  • 年商500万円未満が8割

 

注目すべきは10人に1人は年商1000万円を超えているということ。10人に1人なので頑張れば届きそうな数字です。

行政書士は食えないは嘘。やり方次第で食える資格!

 

一方で年商500万円未満が8割もいます。しかし、年収が低いと落胆する必要はありません。

 

その理由は行政書士の平均年齢にあります。

 

行政書士の平均年齢は58,6歳。行政書士登録者の半数以上は60歳以上です。

 

つまり、実際は定年退職後に年金を受給しながら行政書士をしている人がほとんど。

 

年金があるので行政書士で稼げなくても問題ありません。そのため本気で営業活動をしている人が少ないのです。

 

結果、行政書士の平均年収が低くなっています。

 

本気で営業活動をすれば行政書士で生活することは十分可能です。

行政書士の独立開業は難しい?失敗しやすい?厳しい理由と成功の秘訣を解説



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

行政書士の需要と将来性

将来性行政書士が取り扱える書類の数は10000種類以上。つまり、行政書士の仕事は多岐に渡ります。

 

例えば、

  • 建設業許可
  • 飲食店営業許可
  • 法人設立
  • 相続・遺言
  • 外国人の在留資格

上記のとおり、行政書士のメリットは色々な業務ができること。

行政書士の仕事内容をわかりやすく解説。どんな仕事をしてるの?

 

需要のある分野にフォーカスすれば仕事に困ることはありません。

 

さらに『行政書士の仕事はAIに奪われる…』とも言われています。行政書士に将来性はないと思う方もいるでしょう。

 

確かにAIによって一部の業務は代替される可能性はあります。

 

しかし、行政書士業務のすべてがAIに代替されるとは考えにくいです。

 

AIが得意なのは単純作業。行政書士は何も単純作業のみ行っているわけではありません。

 

AIが代替できない業務もあります。

 

AIにできることはAIに任せる。AIにできないことは行政書士が行う。共存していく道がベストだと思います。

 

私は行政書士の将来性について悲観はしていません。なぜなら行政書士の仕事は新たに生まれているからです。

 

近年ではドローン許可、特定技能の在留資格など次々に新たな業務が生まれています。

 

時代が変われば、新しい業務も誕生します。行政書士の仕事は今後も増えていくでしょう。

行政書士の需要と将来性を考察。AI時代に仕事はなくなる?

行政書士はおいしい資格。おいしい5つの理由を解説

【結論】行政書士はコスパのいい資格

コスパ行政書士は合格率10%前後の難関試験です。

 

しかし、通信講座や資格予備校に通うことで比較的短期間で合格を狙えます。

 

私自身、法学部とは無関係のFラン大卒です。法律の学習経験ゼロから通信講座を受講。2回目で合格できました。

 

本気で勉強すれば一発合格も十分目指せます。

 

行政書士の10人に1人は年商1000万円以上。マーケティングをしっかり学ぶことで十分に目指せる数字です。

行政書士はぶっちゃけ食えるの?開業者が実態を解説

 

行政書士は誰にでも合格できるチャンスがあり、大きく稼げる資格です。コスパ最強の資格といえるでしょう。

短期間行政書士試験に受かる方法

ポイント経験談をもとに効率学習により短期間で合格するための勉強法をお伝えします。

 

★行政書士試験の勉強法

  1. 最初に非常識合格法を読む
  2. 通信講座を受講

非常識合格法を読む

短期間で合格するには最初に『効率的な勉強法』を知ることが重要です。

 

経験談ですが、自己流で勉強すると間違った方向に進む可能性があります。

 

過去に資格の勉強経験があり勉強法が自分の中で定まっている人はいいでしょう。

 

しかし、資格の勉強経験があまりない人はプロが教える勉強法を学びましょう。

 

★非常識合格法の書籍を無料でもらう

効率的な勉強法を学ぶのに大手予備校クレアールが出版している『非常識合格法』の書籍が最適です。

 

この本を読むことで行政書士試験に最短最速で合格する方法がわかります。合格するための勉強法、短期合格のコツなどが解説されています。

 

今だけ、クレアールに資料請求【無料】した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,600円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。

 

経験談ですが自己流で勉強すると合格が遠のきます。最初に正しい勉強法を理解してから学習を進めましょう。

 

資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

通信講座を受講する

行政書士通信講座の特徴

行政書士試験の勉強には通信講座がオススメ。なぜならコスパがいいからです。

 

★コスパがいい理由

  • 資格予備校の半額以下で受講できる
  • 教材のクオリティが市販のテキストより高い

 

★通信講座の特徴

  • 自宅で学習できる
  • 低価格で受講できる
  • テキストが理解しやすい
  • わかりやすい講師の講義

 

お金に余裕がない人でも、安くて質の高い教材を使うことができます。

 

私自身、初学者から通信講座で合格しました。初学者でも通信講座で十分合格を狙えます。

 

オススメは通信講座は下記の記事を参考にしてください。

行政書士の通信講座おすすめランキング7選

【まとめ】行政書士はコスパがいい資格?悪い?

行政書士はコスパのいい資格です。

 

簡単な試験ではありませんが、努力すれば誰でも合格を狙えます。法律学習の経験がない人でも大丈夫です。

 

さらに行政書士は大きく稼げる資格。10人に1人は年商1000万円以上です。

 

つまり、行政書士はコスパ最強の資格といえます。

 

短期間で合格を目指すなら次の方法がオススメです。

  1. 最初に非常識合格法を読む
  2. 通信講座を受講

非常識合格法はクレアールに資料請求するだけで今だけ無料でゲットできます。

 

非常識合格法を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

 

資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

 

行政書士試験の学習には通信講座がオススメ。なぜならコスパがいいからです。

 

通信講座は予備校の半額以下で受講でき、教材のクオリティが高いです。

 

初学者でも通信講座で十分合格を狙えます。オススメの通信講座は下記の記事を参考にしてください。

 

行政書士の通信講座おすすめランキング7選

 

行政書士に関する下記の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました