行政書士は食えないは嘘。やり方次第で食える資格!

行政書士は食えないは嘘。やり方次第で食える!現役行政書士が解説 行政書士の資格
  • 行政書士は食える資格?
  • 食えないって聞くけど実際どうなの?
  • 稼げる行政書士になる方法は?

行政書士に興味がある方!

『行政書士は食えるの?』と気になっていませんか。

 

これから行政書士を目指す方は気になるところだと思います。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから行政書士試験に合格

行政書士歴5年の現役行政書士

そこでこの記事では、行政書士は食える資格なのかについて解説します。

 

この記事を読むことで行政書士の実情がわかります。

 

★結論

行政書士は食える資格。しかし、正しい方向に向かって努力することが必要。
\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの行政書士通信講座【7選】

行政書士は食えないは嘘。食えるが簡単ではないが真実

独立して廃業するのは行政書士のせいではない

まず行政書士で開業したからといって仕事が来ることはありません。

 

資格だけで食べられる時代は終わりました。今は弁護士でも苦戦する時代。

 

営業活動は必須です。

 

営業して集客ができれば行政書士で食べていくことは十分可能です。

 

現に何人も従業員を雇っている事務所や法人化している事務所もあります。

 

簡単ではありませんが行政書士はやり方次第で大きく稼げる資格です。

行政書士はおいしい資格。おいしい5つの理由を解説

行政書士は食えないと言われる理由

行政書士が食えない理由

ネット上では行政書士は食えない、仕事がないと言われています。

 

行政書士が食えないと言われる理由は次の3つです。

  1. ライバルが多い
  2. 単発の依頼が多く、常に営業が必要
  3. AIに仕事を奪われる

ライバルが多い

ライバル行政書士は全国に約5万人います。コンビニの数と同じぐらいです。

 

さらに行政書士の数は年々増えています。ライバルが多いので『食えない』と言われています。

行政書士はやめたほうがいい?取るだけ時間の無駄?

単発の依頼が多く、常に営業が必要

行政書士の営業活動行政書士の仕事は1人1回サービスを提供したら終わりが基本です。

 

単発業務なので、常に新しい仕事を取るための営業が必要になります。

 

税理士や社労士のように顧問契約を結ぶことができれば毎月安定した報酬が見込めますが、行政書士では難しいです。

 

収入が安定しないデメリットがあります。

行政書士は『意味ない』『使えない』資格?開業者が解説

AIに仕事を奪われる

aiに仕事を奪われる

イギリスのオックスフォード大学と野村総合研究所が『AIに代替される可能性がある職業』という研究を行いました。

 

調査によると、行政書士業務の90%以上はAIに代替される可能性があるという結果でした。

 

行政書士の仕事はAI(機械)に奪われるので未来はないという声があります。

行政書士の需要と将来性を考察。AI時代に仕事はなくなる?

行政書士は食えないは嘘【食える資格】

行政書士は成功しやすい

行政書士が食えない理由について解説しました。しかし、実際に行政書士で食べていくことが十分可能です。

 

食べられる理由を実体験を交えて解説します。

  • ライバルが全員強いとは限らない
  • 物理的に仕事はある
  • 10人に1人は年商1000万円
  • 現状、AIの脅威は感じない
  • ネット集客なら勝算はある

ライバルが全員強いとは限らない

競争行政書士は全国に5万人。さらに、行政書士は年々増加しています。

 

しかし、行政書士になった全員が競合になり得るかは疑問です。

 

なぜなら、行政書士登録者には下記の人が多数いるからです。

  • 公務員を定年退職後、片手間で行政書士になった人
  • 税理士や司法書士の人が、とりあえず行政書士の登録をした

 

公務員として一定年数の就業経験がある人は行政書士資格がもらえます。

 

そのため、公務員を定年退職した後に行政書士登録をする人が多いです。

 

定年退職しているので年金収入があります。よって行政書士で稼げなくても問題はありません。

 

さらに、税理士や司法書士といった他士業が行政書士に登録するケースがあります。

 

他士業の収入があるので行政書士で稼ごうという人が多くないのが現状です。

 

行政書士は増えていますが、本気で取り組んでいる人が少ないのも事実。ライバルと呼べるかは疑問です。

物理的に仕事はある

大量の書類行政書士が取り扱える書類の数は1万種類以上。つまり、仕事自体は大量にあります。

 

しかし、山のようにある仕事を自分のところに引っ張れるかは別問題です。

 

集客が必要になります。よって集客の勉強は必須です。行政書士業界は集客スキルの高い事務所はあまり多くはありません。

 

しっかりと集客を学ぶことができれば十分チャンスはあります。

行政書士は食えないは嘘。やり方次第で食える資格!

10人に1人は年商1000万以上

高齢の行政書士日本行政書士会連合会が年収に関するアンケート調査を実施。

 

アンケートの結果、10人に1人は年商1000万円以上でした。10人に1人なので頑張れば届きそうな数字です。

 

アンケートには上記で解説した本気で営業活動をしていない人も含まれています。

 

本気で取り組むことで年商1000万円は決して不可能ではありません。

行政書士はぶっちゃけ食えるの?開業者が実態を解説

行政書士で人生が変わった!人生が変わる5つの理由を実体験から解説

現状、AIの脅威を感じない

AIができない仕事もある

『将来、AIの発達によって行政書士の仕事はなくなる』と言われています。

 

確かにAIの影響は避けられないでしょう。

 

しかし、AIが叫ばれ始めて5年。現状は特にAIの影響は受けていません。

 

現在の状況を踏まえても、今後数年間で劇的に変化することはないと思います。しばらくはAIの影響はないと考えていいでしょう。

 

いずれAI時代が到来しても行政書士の仕事は残ると思っています。なぜならAIが代替できない仕事も沢山あるからです。

 

AIにできることはAIに任せる。AIができないことは行政書士が行う。共存する道がベストです。

ネット集客なら勝算はある

ネット集客

食えない行政書士は集客に苦戦しています。当たり前ですがお客さんが来なければ廃業するしかありません。

 

集客方法は色々ありますが、個人的にオススメなのはネット集客です。

 

具体的にいえば、ホームページからの集客を狙います。多くの行政書士は自分のホームページを持っています。

 

しかし、集客できるホームページになっている事務所はまだ少ないです。

 

ネット集客に力を入れることで勝算は十分あります。

行政書士の独立開業は難しい?失敗しやすい?厳しい理由と成功の秘訣を解説



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

安易にダブルライセンスを目指さない

社労士と行政書士のダブルライセンス

行政書士だけだと食えないと思い社労士や司法書士などを狙う人もいます。

 

しかし、1つの資格だけでは不安という理由でダブルライセンスを目指すのはオススメしません。

 

なぜなら上記で解説したとおり行政書士だけでも食えるからです。

 

『資格の数が多い方が稼げる』は間違いなので注意してください。

【まとめ】行政書士は食えないは嘘。

行政書士は食えないは嘘。行政書士は食える資格です。

 

しかし、ネット上では『食えない』と言われています。理由は以下の3つです。

  1. ライバルが多い
  2. 単発の依頼が多く、常に営業が必要
  3. AIに仕事を奪われる

行政書士は悲惨な資格?『やめとけ』と言われる理由を解説

 

確かに行政書士で食べていくことは簡単ではありません。食べていくにはマーケティングスキルが必要です。

 

マーケティングスキルは勉強すれば身につきます。コツコツ努力すれば行政書士で生活することは十分可能です。

行政書士を取って良かったこと4選!

行政書士を目指す方へ

行政書士は受かりにくい試験

行政書士になるには行政書士試験に合格しなければなりません。しかし、合格率は10%前後と難関です。

 

よって独学はオススメしません。挫折する可能性が高いからです。

 

私自身、当初は独学でした。しかし、あまりの難しさに挫折。通信講座に切り替えて合格しました。

行政書士通信講座の特徴

通信講座は予備校の半額以下で受講でき、教材のクオリティも高いのでコスパがいいです。

 

お金に余裕がない人でも、安くて質の高い教材を使うことができます。

 

初学者でも通信講座で十分合格を狙えます。オススメは通信講座は下記の記事を参考にしてください。

 

行政書士の通信講座おすすめランキング7選

短期間で合格する方法

短期間で合格する方法は『正しい勉強法』で学習することです。自己流だと間違った方向に進む可能性があります。

 

そこで参考になるのが『非常識合格法』という書籍です。大手予備校のクレアールが出版した短期合格するためのノウハウ本です。

 

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

 

合格するための勉強法、短期合格のコツなどがわかりやすく解説されています。

 

今だけクレアールに資料請求した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,600円程度しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。資料請求も無料です。

 

資料請求後に強引な押し売りや勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

行政書士に関する下記の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました