【行政書士に4ヶ月で合格】合格者が勉強法を解説。独学で受かるの?

【行政書士に4ヶ月で合格】合格者が勉強法を解説 行政書士試験
  • 4ヶ月で行政書士試験に受かるの?
  • どのくらい勉強すればいい?
  • 具体的な勉強法を知りたい!

行政書士を目指している方!

4ヶ月で合格できるの?』と思っていませんか。

 

行政書士は難関試験。実際に4ヶ月で合格できるのか気になると思います。

 

★この記事を書いた人

行政書士試験の合格証

行政書士試験の合格証

知識ゼロから行政書士試験に合格。

社労士資格も所持。資格の所持数10以上。

そこでこの記事では4ヶ月で行政書士試験に受かる方法を解説します。

 

この記事を読むことで、短期間で合格するための勉強法がわかります。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの行政書士通信講座【7選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

行政書士試験の一発合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

行政書士に4ヶ月で合格することは可能

行政書士試験に4ヶ月で合格することは可能です。

 

しかし、行政書士は難関試験。通常は1年かけて勉強する人が多いです。

 

4ヶ月で合格するには戦略が必要。闇雲に勉強しても合格できません。

行政書士の勉強はいつから開始すべき?合格に必要な勉強時間を解説

行政書士に4ヶ月で『独学』合格は難しい

独学はオススメしない

まず4ヶ月で合格を目指すなら独学はNGです。

 

なぜなら教材や勉強法などすべて自分で考えなければならないからです。

 

短期間で合格を目指すなら効率的に勉強しなければなりません。

 

受験のプロならまだしも初学者がいきなり効率的な勉強をするのは難しいです。

 

費用を抑えるため筆者も当初は独学でした。しかし、一向に点数が伸びずに挫折。間違った勉強をしていました。

 

独学で短期合格は難しいです。最初から通信講座や予備校を活用しましょう。

行政書士の通信講座おすすめランキング7選【合格者が徹底比較】

行政書士に独学で十分合格できる人

  • 司法試験・予備試験受験生
  • 1日10時間以上の勉強ができる人

司法試験や予備試験受験生が行政書士試験を受けるケースがあります。なぜなら試験科目がほぼ重なっているからです。

 

彼らは日ごろから法律を学んでいるので十分な知識があります。4ヶ月で合格することは可能でしょう。

 

また、1日10時間以上の勉強ができる人なら独学でもOKです。

 

1日10時間の勉強ができれば、4ヶ月で1200時間。1200時間あれば独学で合格することは可能です。

 

司法試験・予備試験受験生や1日10時間勉強できる人以外は独学はオススメしません。

行政書士試験の合格に必要な勉強時間は?

行政書士試験の合格に必要な勉強時間

行政書士試験の合格に必要な勉強時間は800時間といわれています。

『行政書士試験は簡単』は嘘?本当の難易度を合格者が解説

 

4ヶ月で合格を目指すなら1日7時間は勉強しなければなりません。しかし、1日7時間は現実的ではありません。

 

そこで効率学習により800時間より短い時間で合格を目指します。

 

最短でも500時間は勉強しましょう。

行政書士に4ヶ月で合格するための勉強法

正しい勉強法

4ヶ月で合格するには効率的に勉強する必要があります。無駄を省き、要点を勉強するスタイルです。

 

効率的な勉強法は次のとおり。

  • まずは正しい勉強法を知る
  • 通信講座を受講する

まずは正しい勉強法を知る

★非常識合格法を読む【無料】

4ヶ月で合格を目指すなら効率的に勉強しなければなりません。

 

勉強法を間違えると遠回り。最初は効率的な勉強法を学びましょう。何が重要で何が不要なのか知ることが大切です。

 

しかし、自分で1から調べるのは非効率。そこでオススメの書籍を紹介します。

 

『非常識合格法』という書籍です。

 

非常識合格法は大手予備校のクレアールが出版した書籍。短期合格のノウハウ本です。

 

書籍には短期合格のコツ、各科目の勉強法などが詳しく書かれています。

 

非常識合格法を読むことで短期間で合格する勉強法がわかります。

 

筆者も非常識合格法の勉強法で合格しました。

 

行政書士合格通知書

行政書士試験の合格通知書

非常識合格法は今だけクレアールに資料請求した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,500円しますが資料請求するだけで0円で入手できます。資料請求も無料です。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

通信講座を受講する

行政書士試験の勉強方法

4ヶ月で合格を目指すなら通信講座の受講をオススメします。

 

上記で解説したとおり、独学はNG。プロの力を借りましょう。

 

予備校もオススメしません。費用が高額だからです。オススメは通信講座。

 

筆者も知識ゼロから通信講座で合格しました。通信講座で十分合格できます。

 

4ヶ月で合格を目指せる通信講座はフォーサイトです。

フォーサイト行政書士講座

行政書士通信講座で人気のフォーサイト。累計受講者数は7万人を超えています。

 

フォーサイト最大の特徴は初学者にもわかりやすい教材です。

  • フルカラーテキストで見やすい
  • テキストは図解が豊富でわかりやすい
  • 初学者でも理解しやすい講義

 

★フォーサイトのテキスト

データベースに基づくフルカラーテキスト

 

★フォーサイトの講義動画

フォーサイトは圧倒的な合格実績があります。

 

行政書士試験の合格率は約10%なのに対しフォーサイト受講生の合格率は約40%

 

フォーサイト受講生の10人に4人は合格していることになります。

 

数多の通信講座のなかでも合格率の高さはトップクラスです。

 

筆者もフォーサイトを受講して合格しました。

フォーサイト行政書士講座のテキスト

フォーサイトのオススメ講座はバリューセット2です。

行政書士 スピード合格講座

バリューセット2を受講することで合格に必要な知識はすべて学べます。

 

基礎講座と過去問講座で基本事項の学習。受験生の苦手な記述問題や一般知識は直前対策講座でカバーします。

 

『どこの講座がいいかわからない…』と悩んでいる方はバリューセット2を受講しておけば大丈夫です。

フォーサイト行政書士講座の合格体験記【実体験を語ります】

\  累計受講者数は約7万人!/

スキマ時間を有効活用

行政書士試験の勉強はスキマ時間に行う

非常識合格法を読んで『正しい勉強法』を理解。フォーサイトを受講して『良質な教材』を入手したら後は勉強です。

 

スキマ時間も活用しながら空き時間は勉強してください。

 

合格には絶対的な学習量が必要です。最低でも500時間は勉強しましょう。

 

筆者も上記の勉強法で合格できました。簡単ではありませんが努力すれば必ず合格できます。

【まとめ】行政書士に4ヶ月で合格!合格者が勉強法を解説。

行政書士に4ヶ月で合格できるのか解説してきました。

 

戦略的に学習することで4ヶ月合格も不可能ではありません。現に4ヶ月で合格した人もいます。

 

4ヶ月で合格を目指すなら効率的に勉強しなければなりません。効率的な勉強法を身につけるために非常識合格法の書籍はオススメです。

 

非常識合格法を読むことで短期合格の勉強法がわかります。筆者も読んで参考にしました。

 

クレアールに資料請求するだけで無料で入手できます。リスクゼロなので手に取って読んでみてください。

\  先着100名にプレゼント!/

法律初学者が4ヶ月で合格を目指す場合は通信講座をオススメします。

 

オススメはフォーサイトです。4ヶ月で合格を目指せます。

 

フォーサイトのオススメ講座はバリューセット2です。合格に必要な知識はすべて学べます。

\  累計受講者数は約7万人!/

行政書士に関する下記の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました