行政書士に受かる人の5つの特徴。受かるためのコツも解説

行政書士に受かる人の5つの特徴。受かる人、落ちる人の違いも解説 行政書士試験
  • 行政書士に受かる人はどんな人?
  • 受かる人の特徴を知りたい!
  • 受かる人はどんな勉強をしてるの?

行政書士に興味がある方!

行政書士に受かる人の特徴を知りたい』と思っていませんか。

 

これから行政書士を目指すなら受かる人の特徴を知っておくことは大切です。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから行政書士試験に合格

行政書士として活動中

そこでこの記事では経験談も交えながら行政書士に受かる人の特徴を解説します。

 

この記事を読むことで受かる人の特徴、合格するための勉強法がわかります。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの行政書士通信講座【7選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

行政書士試験の一発合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

合格者の大半は30代~40代

ガッツポーズ行政書士試験の合格者を年代別で見ると30代~40代が約半数を占めています。一方で10代~20代の合格者は2割弱しかいません。

 

つまり、行政書士試験は社会人の合格者が多いということです。働きながらでも合格を目指せることがわかります。

 

ちなみに最年長合格者は82歳。最年少は中学生です。合格者の年齢層が幅広いことがわかります。

行政書士試験は楽勝?簡単に受かるの?合格者が解説

行政書士に受かる人の特徴【5選】

5

  1. 継続力がある
  2. 素直な人
  3. 基本を重視する
  4. 想いが強い
  5. あきらめない

【受かる人の特徴①】継続力がある

モチベーション行政書士試験の合格には通常1~2年程度の勉強が必要です。

 

合格に必要な勉強時間は800時間以上。1日2時間勉強しても1年以上かかります。

行政書士の勉強はいつから開始すべき?合格に必要な勉強時間を解説

 

行政書士は1~2ヶ月程度の短期間で受かる試験ではありません。

『行政書士試験は簡単』は嘘?本当の難易度を合格者が解説

 

一般的に1年以上は勉強をしなければなりません。しかし、多くの人は継続できなくて挫折します。

 

受かる人は継続して勉強することができます。

【受かる人の特徴②】素直な人

主婦が通信講座で勉強

合格者には『素直な人』が多いです。つまり、講師のアドバイスを素直に聞ける人です。

 

アドバイスのとおりに学習するの学力はグングン上がっていきます。

 

逆に失敗する人は講師のアドバイスより自分の勉強法を優先します。

 

既に難関資格を持っていて自分なりの勉強法を確立している人なら自己流でもいいでしょう。

 

しかし、資格試験の勉強経験がない人であれが素直に講師のアドバイスを聞いた方がいいです。

 

講師のアドバイスを素直に聞いて実行する人の方が合格は早いです。

【受かる人の特徴③】基本を重視する

基礎合格のカギは徹底した基礎理解です。つまり、テキストの内容を可能な限り理解することが大切です。

 

基礎を疎かにしてみんなが解けないような難問を追いかけるのはNG。難問を含め全部を理解するのは難しいです。

 

完璧主義は目指さない。基本をしっかり勉強する人が合格します。

【受かる人の特徴④】想いが強い

合格するためにモチベーションを上げる

  • 行政書士になって人生逆転したい
  • 独立したい
  • たくさん稼ぎたい
  • 困っている人を助けたい

『行政書士に絶対なるんだ!』という想いが強い人はいずれ合格します。なぜなら挫折しないからです。

【受かる人の特徴➄】あきらめない

自信行政書士試験の平均受験回数は2~3回。1回で受かる人は少なく、複数回受けて合格している人がほとんどです。

 

勉強が長期化すると途中で心が折れそうになる時があります。挫折しそうな時もあきらめず挑戦する人が合格します。

 

モチベーションは合格に必要な要素です。長期に渡ってモチベーションを維持することが大切です。

行政書士試験に挫折しそうな方。有資格者が合格のポイントを解説

行政書士試験にリベンジ!合格するためのポイント解説



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

行政書士試験に受かる人と落ちる人の違い

ライバル行政書士試験に受かる人の特徴5つを解説しました。

  1. 継続力がある
  2. 素直な人
  3. 基本を重視する
  4. 想いが強い
  5. あきらめない

上記の特徴は受かる人のマインド面の話です。合格にはマインドに加え、正しい勉強法で勉強する必要があります。

 

マインドがしっかりしていても間違った勉強法では合格できません。

 

合格者と不合格者の違いは合格マインドを持って正しい勉強法で勉強できたか否かです。

 

私も受験時代は自分を変えたい思いが強く、合格マインドは持っていました。しかし、勉強法を間違え1度試験に落ちました。

行政書士不合格通知書

行政書士不合格通知書

何度も失敗し、試行錯誤を重ねながら勉強してきました。努力の結果、2回目で合格することができました。

行政書士合格通知書

行政書士合格通知書

次項では経験談をもとに合格するための勉強法を解説します。

 行政書士に受かるための3つのポイント

行政書士試験に合格するためのポイント

  1. 勉強時間の確保(800時間以上)
  2. 正しい勉強法を知る
  3. 良質な教材で学ぶ

勉強時間の確保(800時間以上)

行政書士試験の合格に必要な勉強時間

受験生の大半は社会人です。多くの人は仕事と勉強を両立させなければなりません。

 

しかし、合格には800時間以上の勉強が必要になります。学習期間を1年間とすると1日2時間も勉強しなければなりません。

 

『1日2時間も勉強時間を確保できない』と思う人もいるでしょう。しかし、2時間も机に向かって勉強する必要はありません。

 

移動中や休憩時間などのスキマ時間も含めトータルで2時間確保できればOKです。

 

スキマ時間の勉強が合格のカギです。スキマ時間を捻出しながら800時間を確保しましょう。

正しい勉強法を知る

★非常識合格法の書籍を読む!

出典:クレアール公式サイト

合格するには正しい勉強法を知ることが大切です。間違った方向に向かって何百時間と勉強したところで合格はできません。

 

闇雲に勉強しても非効率。合格というゴールに向かって進んでいくことが重要です。

 

合格するための勉強法を学ぶには大手予備校のクレアールが出版している『非常識合格法』という書籍がオススメです。

 

私も実際に非常識合格法を読みました。

 

書籍には合格するための勉強法、短期合格のコツなど受験生の知りたい情報がわかりやすく解説されています。

 

非常識合格法を読むことで正しい勉強法が理解できます。

 

書籍はクレアールに資料請求した先着100名に今だけ無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,600円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。資料請求も無料です。

 

経験談ですが、闇雲に勉強しても合格できません。正しい勉強法を学んでから勉強することで合格できます。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

良質な教材を使用

行政書士試験の勉強法

合格には教材選びも重要です。使う教材によって合否を左右するといっても過言ではありません。

 

行政書士試験の学習で使う教材は色々あります。

  • 市販の教材
  • 通信講座の教材
  • 資格予備校の教材

上記のなかで筆者のオススメは通信講座の教材です。

行政書士通信講座の特徴通信講座の教材は良質なのにお手ごろ価格で購入できます。つまり、コスパがいいです。

 

通信講座はお金に余裕がない人でも、安くて質の高い教材を使うことができます。

 

私自身、知識ゼロから通信講座を受講して合格できました。初学者でも通信講座で十分合格できます。

 

ただし、通信講座といってもフォーサイト、スタディング、クレアールなど色々な講座があります。

 

オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

行政書士の通信講座おすすめランキング7選

【まとめ】行政書士試験に受かる人の5つの特徴

行政書士に受かる人の5つの特徴について解説してきました。

  • 継続力がある
  • 素直な人
  • 基本を重視する
  • 想いが強い
  • あきらめない

行政書士試験の合格率は約10%と難関です。

 

合格するには『絶対受かるんだ!』という想いを持って、正しい方向に向かって勉強する必要があります。

 

合格するコツは次の3点を意識することです。

  1. 勉強時間の確保(800時間以上)
  2. 正しい勉強法を知る
  3. 良質な教材を使用

合格には絶対的な学習量は必須です。できれば800時間は確保しましょう。

 

ただし、間違った勉強法では何百時間やっても合格できません。『正しい勉強法』を学ぶ必要があります。

 

正しい勉強法を学ぶ最適な方法はクレアールが出版している非常識合格法を読むことです。

 

今だけクレアールに資料請求【無料】すると非常識合格法の書籍をタダでもらえます。

 

資料請求後に商品の押し売りや勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

合格において教材選びは重要です。教材選びに失敗すれば合格は遠のきます。最悪の場合、挫折する可能性もあるでしょう。

 

筆者のオススメは通信講座です。

 

なぜならコスパ最強だからです。今の通信講座は安価なのに良質な教材が揃っています。

 

予備校の半額以下で受講できるのに、教材のクオリティが予備校と同レベルです。

 

私自身、知識ゼロから通信講座を受講して合格しました。初学者でも通信講座で十分合格を狙えます。

 

オススメの通信講座を知りたい方は下記の記事も参考にしてください。

 

≫参考:おすすめ社労士通信講座7選

 

行政書士に関する下記の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました