行政書士を諦めた。諦める前に確認!『その勉強法で合っていますか?』

行政書士を諦めた。諦める前に確認すべきポイント 行政書士試験
  • 行政書士試験に受からない…
  • 受からない原因を知りたい
  • 受かるためのポイントはある?

行政書士試験に挑戦中の方。

合格できないから諦めようかな…』と思っていませんか。

 

試験の合格率は10%前後。簡単には受かりません。

 

★この記事を書いた人

知識ゼロから行政書士試験に合格

行政書士歴5年の現役行政書士

そこでこの記事では、受からない原因と合格するためのポイントを解説します。

 

試験を諦めようか迷っている方は参考にしてください。

\ 合格者が教える! 優良講座を紹介/

おすすめの行政書士通信講座【7選】

 

★お得情報【非常識合格法の書籍がもらえる】

行政書士試験の一発合格ノウハウ本を今だけ無料でプレゼント中!

この書籍を読むことで最短最速で合格する方法がわかります。

先着100名様のみ。クレアールに資料請求するだけ(1分で入力完了)。

詳しくはこちら

行政書士は『難関試験』ということを理解する

行政書士は受かりにくい試験

行政書士試験の合格率は10%前後。合格に必要な勉強時間は800時間以上です。

 

平均受験回数は2~3回ほど。1回では受かる人は少なく、何年も勉強してやっと合格する人がほとんどです。

 

筆者も試験に落ちた経験があります。1回目は惨敗でした。2回目でなんとか合格。

 

行政書士は簡単には受からないことを身をもって感じました。

 

行政書士試験は難しい。まずはこの事実を知ってください。簡単には受からないので何度も挑戦することが大切です。

行政書士試験が難しすぎ!難しい理由と合格するための勉強法を解説

『行政書士試験は簡単』は嘘?本当の難易度を合格者が解説

【諦める前に確認!】受からない原因を知る

不合格の原因

試験に受からない原因は色々ありますが、大抵は次の2つが考えられます。

  • 勉強不足
  • 勉強法が間違っている

勉強不足

時間の確保が難しい

合格に必要な勉強時間は800時間程度です。

 

ただし、受験生の多くは社会人。時間の確保が困難です。

 

勉強時間が十分に取れず不合格になる人が大勢います。

勉強法が間違っている

自己流で勉強

合格できない原因として勉強法を間違えている可能性があります。

 

例えば、

  • 過去問ばかり解いてテキストをちゃんと読まない
  • 暗記に走る
  • 模試を受けない

間違った勉強法では合格できません。

 

テキストの読み方、過去問の使い方、模試の活用法など効果的に勉強する必要があります。



※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

【行政書士を諦めない!】合格に必要な3つのポイント

ポイント合格に必要なポイントは次の3つです。

  1. 勉強時間の確保
  2. 正しい勉強法を学ぶ
  3. モチベーションを上げる

勉強時間の確保

行政書士試験の合格に必要な勉強時間

行政書士試験の合格に必要な勉強時間は800時間ほど。学習期間を1年間とすると1日2~3時間の勉強が必要です。

 

しかし、受験生の大半は社会人。1日2時間も確保するのは難しいです。

 

そこでオススメの方法はスキマ時間の活用です。

 

例えば、

  • 移動中
  • 仕事の休憩時間
  • ちょっとした空き時間
  • お風呂
  • トイレ

なにも机に向かって2時間も勉強する必要はありません。スキマ時間を有効活用しましょう。

 

たとえ5分でも積み重ねていくと膨大な時間になります。

 

忙しい社会人はスキマ時間を有効活用しながら勉強時間を確保しましょう。

行政書士の勉強はいつから開始すべき?合格に必要な勉強時間を解説

正しい勉強法を学ぶ

★非常識合格法の書籍を読む【無料】

行政書士試験は闇雲に勉強しても合格できません。

 

当初は私も勉強法がイマイチわからないまま自己流で勉強していました。

 

結果、試験に惨敗。合格できる勉強法を模索しながら勉強していました。

 

経験談として、はじめから正しい勉強法を知っていたら短期間で合格できたと思います。

 

自己流よりプロが教える勉強法で勉強することが大切です。

 

そこで、正しい勉強法を学ぶのに役立つ書籍『非常識合格法』を紹介します。

出典:クレアール公式サイト

非常識合格法は大手資格予備校のクレアールが出版した書籍です。

 

この書籍には合格するための勉強法、短期合格のコツなど受験生が知りたい情報が解説されています。

 

非常識合格法を読むことで『正しい勉強法』を学ぶことができます。

 

今だけクレアールに資料請求した先着100名に無料でプレゼント中です。

 

Amazonだと1,600円しますが、資料請求するだけで0円で入手できます。もちろん資料請求は無料です。

 

経験談ですが、自己流で勉強すると遠回りになる可能性があります。正しい勉強法に沿った学習を心がけてください。

 

※資料請求後に強引な押し売り、しつこい勧誘は一切ないのでご安心ください。

\  先着100名にプレゼント!/

モチベーションを上げる

合格するためにモチベーションを上げる

通常、行政書士試験は1年以上の長期に渡って勉強しなければなりません。

 

勉強が長期化するとモチベーションが徐々に低下します。

 

モチベーションを保つ秘訣として『行政書士になった未来の自分を想像する』ことをオススメします。

 

自分が行政書士として仕事をしている姿を思い浮かべてみてください。私も挫折しそうな時は何度も想像していました。

 

さらに、行政書士を目指す目的を再確認しましょう。

  • 行政書士になって独立したい
  • 自由を手に入れたい
  • いっぱい稼ぎたい
  • 困っている人を助けたい

定期的に自分を見つめ直しながらモチベーションを維持し続けることが大切です。

行政書士を取って良かったこと4選!

【まとめ】行政書士を諦めた。諦める前に!合格に必要な3つのポイント

行政書士試験は難関です。合格できずに諦めてしまう方もいます。

 

試験に合格できない原因は色々ありますが、大半は次の2つのケースです。

  • 勉強量が足りていない
  • 間違った勉強法で勉強している

合格できない原因を解消することが大切です。

 

合格するには次の3つのポイントを意識してください。

  1. 勉強時間の確保
  2. 正しい勉強法を学ぶ
  3. モチベーションを上げる

合格には800時間以上の勉強が必要です。時間のない社会人はスキマ時間を有効活用しながら時間を確保しましょう。

 

行政書士試験の勉強に我流はオススメしません。プロが解説している勉強法を学びましょう。

 

遠回りせず最短ルートで合格できるからです。

 

正しい勉強法を学ぶのにオススメの方法は『非常識合格法』を読むことです。

 

非常識合格法はクレアールに資料請求するだけで今だけ無料で入手できます。是非ゲットしてください。

\  先着100名にプレゼント!/

勉強を継続するためにモチベーションの維持が大切です。

 

モチベーション維持のためにオススメの方法は『行政書士になった未来の自分を想像する』ことです。

 

行政書士に関する下記の記事も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました